任意整理のエストリーガルオフィス
債務整理ガイド

利息の計算法

利息の計算法はとっても簡単です。

この計算に必要なのは、あなたが申し込もうとしている企業の実質年率(いわゆる年利)だけ。
実質年率というのは、8.0%、15.0%、17.80%、29.2%など、企業によってまちまちです。
どの企業でも、広告にはこの実質年率を明記しているので必ずチェック!
実質年率を明記していない企業は、ヤミ金の疑いがあります。
その場合は気を付けましょう 。

◆計算前に確認すること◆
@実質年率(何パーセントか)
Aいくら借りるか
B何日借りるか

実質年率などを確認したら、この計算式にあてはめるだけ。

【利息の計算式

借りる金額×実質年率(%)÷365日×借りている日数=利息
※キャッシングの利息は日割り計算です。なので、365日で割ります。

■たとえば、10万円を、8.0%の実質年率で、30日間キャッシングする場合は・・・?
借りる金額 × 実質年率(%) ÷ 365日 × 借りている日数 =  利息 100,000円 ×   8.0%   ÷ 365日 ×   30日    = 657円

■たとえば、5万円を、29.2%の実質年率で、7日間キャッシングする場合は・・・?
借りる金額 × 実質年率(%) ÷ 365日 × 借りている日数 =  利息 50,000円 ×   29.2%   ÷ 365日 ×   7日    =  280円

アヴァンス 債務整理 債務整理のことならジャパンネット法務事務所
おすすめサイト
リンクコンシェルジュ
ブラックリストにのっているか確認する方法
クレジットカードの審査落ちの理由はコレだった!
▲TOP